露地栽培・無農薬農家の新鮮野菜や料理男子、フードコーディネーターさんによる美味しいレシピなどをご紹介。

有機の里、丹波へ行ってきました!【バイヤー旅日記14】

なゆた農場の長山さん

2016.11.14

丹波の黒豆で有名な丹波市は有機の里として有名だった?!

なゆた農場の長山さん

なゆた農場の長山さん

神戸から車で約1時間。有機の里といわれる丹波市に到着です。
ここ丹波市は有機農業を推奨しており、私共も既に数件の農家さんとお取引をさせて頂いています。

 

小雨が降る中、畑を案内してくださるのは農場主の長山さん。大学を卒業されて、3年間東京の企業で勤めたのち、丹波市で就農されたそうです。

有機の里というだけあって、丹波市は若い有機農家さんがとても多く、皆さん研究熱心でパワフル!長山さんもそんな農家さんの1人です。

blog_buyer13_02

畑にはルッコラ、からし菜などの葉物野菜や人参がずらり!なんと、その場で人参を抜いてくださり、お土産に頂きました!本当に採れたてほやほやの人参~♪これは帰って調理するのが楽しみ!

長山さんは農薬はや除草剤などは一切使わず、肥料も植物性の有機肥料のみ使用し、自然の恵みを活かしてお野菜を育てていらっしゃるそうです。

 

丹波市は水が美しく、寒暖の差が激しく、美味しい野菜が育つ環境。環境だけでなく、勉強熱心な農家さんがたくさんいらっしゃるから丹波市のお野菜は一段と美味しいんだろうなと思います!

まだまだ素敵な農家さんがたくさんいらっしゃると思うので、これからもどんどん開拓していきます!

 

 

こんな記事もおすすめ