無農薬野菜宅配サービス「141select」がお届けるする野菜ブログです。野菜レシピの紹介や農家さん訪問日記などをご紹介。

肉の旨味をたっぷりと吸いこませて!UFOズッキーニとひき肉の和風パスタ

2017.09.09


ひき肉の旨味がUFOズッキーニに染み込んで、しっかりとした味わいに

 

レシピのポイント

このスパゲッティのポイントは、UFOズッキーニにひき肉の旨味を移すこと。

最初にズッキーニを炒めると油を吸って味が入りにくくなるので、先にひき肉を炒めてからズッキーニを投入します。

そうすることで、ひき肉の旨味と脂をズッキーニに加わり、一段とコク深くなるんです。

シンプルな和風の味付けなので、応用しやすいのもこのレシピのいいところです。

辛いのが好きな人は輪切りの唐辛子を入れてもいいですし、山椒などのスパイスを加えても美味しく仕上がります。

 

材料(2人前)

UFOズッキーニ    1/4〜1/2個
ひき肉        200g
スパゲッティ     160〜200g
にんにく       2片
オリーブオイル    大さじ2
醤油         大さじ1
みりん        大さじ1.5〜2
白ワイン       大さじ3
ブラックペッパー   お好みで
茹で汁        適量

スパゲッティ茹で汁
水           2ℓ
塩           20g(茹で水に対して1%が目安です)
 

レシピ

手順 1

鍋に水と塩を入れて沸騰させておき、その間に具材を作ります。

UFOズッキーニは種を取って食べやすい太さに切り、にんにくは5mmくらいの幅にスライスしておきましょう。

※にんにくの芽は焦げやすいので、爪楊枝などでくりぬいておきましょう
 

手順 2

フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でにんにくを炒めて香りを出します。

香りが出てきたらひき肉を加えて中火にし、火が通ったらUFOズッキーニを投入しましょう。

ひき肉から出た脂がUFOズッキーニに絡むように混ぜながら炒め、調味料を投入して軽く煮詰めます。


※この時点で麺を茹でておきましょう

 

手順 3

茹で上がった麺をフライパンに移し、お玉に半分くらいの茹で汁を加えて混ぜ合わせます。

味見をしてみて薄ければ追加で茹で汁を、濃ければ水を追加して味を整えます。

器に盛りつけ、ブラックペッパーをお好みでふりかければ出来上がりです。

 

UFOのような形をした面白いズッキーニ


※カボチャのようにも見えますが、切ってみると中身は真っ白!

その名前の通り、UFOのような形をした面白い野菜です。

種が少し硬いので調理する際には取るようにしますが、それ以外はズッキーニと同じように使えます。

油との相性がいい野菜なので肉類との組み合わせや炒め物にすると、優しい甘みを感じやすくなりますよ。

ズッキーニはカロリーが低いのでダイエットにも向いていると言われていますが、栄養成分も豊富なんです。

特に多く含まれているβカロテンは、油と調理すると吸収がよくなる栄養素。

なので炒めたり焼いたりなどの加熱方法は、味と栄養の両面からみてもおすすめできる調理法です。

兵庫県明石市、後藤さんの愛情がこもったUFOズッキーニ、ぜひとも食べてみてください。

 

  • 書いた人:料理男子

    兵庫県に在住。趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。
    妻と5匹の猫と暮らしています。


こんな記事もおすすめ