無農薬野菜宅配サービス「141select」がお届けるする野菜ブログです。野菜レシピの紹介や農家さん訪問日記などをご紹介。

標高1,094mの山で健康な土づくり!無農薬農家の園山さん訪問

2017.07.09

鹿児島県姶良郡の畑にお邪魔しました

今回141selectスタッフが訪問させて頂いたのは、鹿児島県姶良郡にある園山さんの畑。園山さんは鹿児島市にも畑を持っておられるそうです。
あいにく天気はすぐれませんでしたが、色々な話を伺うことができました。

姶良郡の畑は、霧山連山の栗野岳にあります。栗野岳は、鹿児島県と宮崎県の県境に位置する標高1,094mの山。
土は黒土で柔らかく、水はけも良いため、標高が高いのと相まって野菜つくりに向いているのだそうです。

夏はでも涼しく、南九州特有の多雨な気候ですが、盆地のため冬場は寒冷で、夏冬・昼夜の寒暖の差が著しいのが特徴です。

父の跡を継いで、有機農業を志した

園山さんのお父様は、有機農業40年の大ベテランで、まだ有機農業をしている農家がほとんどいないときから、有機農業に挑戦されていた方でした。
そんな父の影響で、子供の頃から畑は園山さんの遊び場でした。

「ゆくゆくはこの畑をお前たちに任せる」とお父様に言われていた園山さんは、宮崎大学農学部を卒業後、本格的にお父様のもとで有機農業をはじめました。

6人兄弟の長男である園山さんは、ご家族や二人の弟さんたちと共に有機農業に励んでいます。

真面目な人柄で、野菜と家族へ平等に愛情を注いでいます。
草堆肥を手づくりするなど、健康な土づくりをすることで、野菜も元気になるという信念を持っているそうです。

畑で採れた野菜を使って、レストランも経営

畑で採れた野菜は、自分たちのレストランでも使用しています。レストランの経営は、お父様の夢でもあったそうです。
妹さんが店長、三男の弟さんがシェフを務められているそうで、まさに家族全員が力を合わされているんだなと感じました。

お客様からの評判もよく、人気のお店らしいですよ。

特に1番人気のお野菜は人参。甘くて美味しいと評判なんだそうです。
人参をまるごと使ったジュースも人気なんだとか。

園山さんの畑で採れた野菜は、今後141selectのサイト内で扱っていく予定ですので、楽しみにしていてくださいね!


こんな記事もおすすめ