露地栽培・無農薬農家の新鮮野菜や料理男子、フードコーディネーターさんによる美味しいレシピなどをご紹介。

相性抜群!スパイシーで食欲増進♪グリーンピースたっぷりのキーマカレー

2017.06.06


 

◆材料 <2人分>

合挽き肉・・・200g
たまねぎ・・・中1/2個
にんじん・・・中1/2本
しめじ・・・中1/2株
グリーンピースさや付き・・・150g(豆正味約75g)
にんにく・・・1/2片
しょうが・・・1/2片
カレー粉(ガラムマサラなど)・・・小さじ2

牛乳・・・100cc

カレールー・・・40g(フレーク状のものを準備)
ウスターソース・・・小さじ1
トマトケチャップ・・・大さじ1
塩コショウ・・・少々

◆作り方

 
1)材料を準備します。
玉ねぎは1cm角に、人参、しめじ、生姜、にんにくはみじん切りにしておきます。
グリーンピースはさやから出し、1分程度下茹でしておきます。

 

 
2)材料を炒めます。
深めのフライパンにサラダ油とカレー粉を入れて中火にかけ、細かい泡が出てきたら、にんにくとしょうがも入れきつね色になる程度までじっくり炒めます。

 

 

そこにたまねぎ、にんじん、しめじも加えて10分程度よく炒めた後に合挽き肉を加えて軽く塩コショウし、しっかりと炒めます。

 


 
3)煮込みます。
牛乳を入れ、煮立ったらカレールーを入れます。よく混ぜルーが溶けたらグリーンピースを加えて3分程度煮込みます。

 


 
4)味を調えます。
ウスターソースとケチャップも加え、一煮立ちしたら出来上がりです。

 

 
5)盛り付けます。
ご飯と一緒に器に盛り、最後の仕上げは黒胡椒。お好みで目玉焼きを乗せて完成です。
カレー粉の量を減らして、使用するカレールーに甘口を選べばお子様にもたくさん食べていただけると思います。

 

まとめ

 
今回は岐阜県本巣郡の生産者さん、石井さんのグリーンピースを届けていただきました。
さやつきで新鮮なグリーンピースはその甘さと香りがたまりません!そして食感はぷりっ&ほくっといった感じで病みつきになりそうです。

春はたくさんのお豆さんが出回りますが、グリーンピースとは、えんどう豆の中で、熟す前の豆をグリーンピース(実エンドウ)と言います。
さやは食べずに中の豆だけをいただきます。

缶詰や冷凍のものも多く出回っていますが、新鮮なグリーンピースはほっくりしていて甘みも風味も格別!
グリーンピースが苦手…という方も多いですが、この旬のものを食べていただきたい!

さやがふっくらとしていて丸みと張りがあり、きれいな黄緑~緑色のものを選んでください。
さやから出して時間が経つと風味が飛んでしまうので、さや付きを選ぶことをオススメします。
さやから出したら当日使用してください。

季節の味をお楽しみくださいませ。

  • 書いた人:kei

    鳥取・境港市在住。カフェ勤務・コーヒーソムリエ。 美味しいお料理は家族や大切な人を笑顔に、幸せにしてくれます。 そんな「美味しい一皿」の為にはひと手間を惜しまない!を心がけながら『家族と一緒に食べたい一皿』『晩酌のお供♪お酒と楽しむ一皿』『おもてなしの一皿』をテーマにレシピをご紹介します。

こんな記事もおすすめ