露地栽培・無農薬農家の新鮮野菜や料理男子、フードコーディネーターさんによる美味しいレシピなどをご紹介。

シャキシャキでプルプル!食感が楽しい人参のゼリー

2017.04.17

blog_danshi51_00
※人参の香りとハーブが合わさって、とても爽やかに
 
擦りおろした人参を使った、涼やかな見た目のゼリーです。
ゼラチンの代わりに透明感が高いアガーを使う事で、人参の色味を生かしています。
擦りおろす時に大根おろしではなく薬味用のおろし器を使う事で、より滑らかな食感に。

レモンの酸味に人参の香りや食感が合わさり、お子様から大人まで楽しめるレシピです。
今回飾りに使ったのは、魚料理によく使われるハーブのディル。
爽やかな香りが特徴ですが、人参と同じセリ科の植物なのでオススメの組み合わせです。
ディルが手に入らなければ、ミントでも美味しく召し上がれますよ。

材料(4個分)

・人参         1本(150g)
・レモン汁       半個分
・きび糖        大さじ3
・イナアガー      7g
・水          250cc(人参と合わせて400gになるように調節してください)

①人参は皮ごと擦りおろし、レモンは絞って種を取っておきましょう。

blog_danshi51_01

※大根おろしよりも時間はかかりますが、こちらの食感の方が断然美味しいです

 
②きび糖とアガーを、水分がついていない器であらかじめ混ぜておきます。
鍋に水を入れ、きび糖とイナアガーを少量ずつかき混ぜながら加えていきましょう。
全体的に混ざり合ってから、火にかけます。

blog_danshi51_02
※先に火にかけてしまうとダマになりやすいので、注意しましょう
 
③鍋が沸騰したら1分ほど混ぜ続け、綺麗に溶かしていきます。
溶けきったら火からおろします。
 
④鍋の中に人参とレモン汁をいれ、満遍なく混ぜ合わせます。
器に入れてあら熱がとれたら、冷蔵庫に入れてよく冷やしましょう。
 
⑤固まったら冷蔵庫から取り出し、上にディルをのせれば完成です!

 

まとめ

 
ninjin_shashin

※根菜なのにみすみずしく、甘みがたっぷり

栄養成分のカロテンは人参の洋名であるキャロットが由来であるほど、豊富に含まれています。
特にβ–カロテンは体内でビタミンAに変換され、美白・美肌効果にも一役かってくれる心強い栄養素なんです!

さらに人参の特徴的な香り成分であるクマリンは、ポリフェノールの一種でむくみの防止や血液をサラサラに保ってくれる効果も。

奈良県天理市の西前さんから届いた人参は、生で食べるとそのみずみずしさと甘さにびっくり!
加熱調理はもちろんのこと、生で食べてもスイーツにしても本当に美味しい西前さんの無農薬人参。

いろんな料理に使ってみて下さいね。

  • 書いた人:料理男子

    兵庫県に在住。趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。
    妻と5匹の猫と暮らしています。

こんな記事もおすすめ