露地栽培・無農薬農家の新鮮野菜や料理男子、フードコーディネーターさんによる美味しいレシピなどをご紹介。

葉にんにくと花椒の競演!あっさり風味の担々麺 料理レシピ

2017.03.16

blog_danshi38_00

※葉にんにくの甘みと香りに、ごまと花椒の風味が相まって本格的な出来映えに!

担々麺と言えば、ごまペーストでクリーミーな仕上がりになっているものが多いですが、今回は葉にんにくの良さを活かすため、あっさりとしたレシピに仕上げています。
なので鳥むね肉のミンチを使っていますが、ガッツリとした味わいが好みであれば牛肉や豚肉を使ってくださいね。

このレシピのキモは、葉にんにくと相性がよい花椒。
四川料理によく使用されるスパイスですが、お互いの香りを引き立てあいます。
もしなければ山椒でも代用できますが、ぜひ使ってみて欲しいスパイスです。

材料(2人前)

・中華麺          2束

・ミンチ肉(どの肉でもok) 200g
・葉にんにく        1本
・白ネギ          1本
・たまねぎ         1/4個
・にんにく         1片
・しょうが         1片
・花椒           小さじ2

・白ごま          大さじ2
・味噌           大さじ1
・醤油           大さじ1
・味覇(鶏ガラスープでも) 大さじ1
・豆板醤          小さじ1〜2
・砂糖           小さじ1
・水            800cc
・ごま油          適量

①葉にんにくの根元を縦半分にカットし、葉の部分と一緒に4㎝程度の長さに切ります。
にんにく、しょうが、たまねぎ、白ネギをみじん切りにしておき、白ごまをすりおろしておきましょう。

blog_danshi38_01

※下処理さえ済めばスープの調理はフライパン1つで出来ますよ

②ごま油をひき、にんにくとしょうが、花椒入れて弱火にかけます。
香りがでてきたらミンチ肉を入れて炒め、火が通ったら白ネギとたまねぎ、豆板醤を入れてさらに炒めましょう。
たまねぎが透き通ったら水を入れて沸騰させます。

③灰汁を取り、残りの調味料と白ごま、葉にんにくを入れて一煮立ち。
辛味が足りなければ豆板醤を追加します。
このタイミングで麺を茹で始めておきましょう。

blog_danshi38_02

※先に葉にんにくを入れると折角の食感が悪くなります。軽く煮る程度が理想です

④麺が茹であがったらお湯をよく切って器に盛り、スープを注ぎ入れます。
追加で白ごまをかけ、花椒を指で潰しながらトッピングすれば担々麺の完成です!

まとめ

haninniku

※袋を開けた途端に、にんにく特有の香りが漂います

徳島県阿波市の小野さんから葉にんにくが届きました。

しっかり詰まったシャキシャキの茎と柔らかな葉が特徴的ですが、にんにくよりも香りが控えめなので、どんな料理にでも気にせず使えます。

にんにくと同じようにアリシンと呼ばれる栄養素が豊富なので、疲労回復にもってこい!
しかも薬味として使うだけではなく、緑黄色野菜としてメインで映えるのも嬉しいかぎり。

殺菌作用もあり、風邪を引きやすい季節の変わり目にぜひとも取り入れたい野菜です。
加熱しても生でもおいしく食べられる小野さんの葉にんにく、ぜひご賞味ください。

  • 書いた人:料理男子

    兵庫県に在住。趣味の料理が高じてレシピを作るお仕事をいただくようになり、フードライターに。
    妻と5匹の猫と暮らしています。

こんな記事もおすすめ