露地栽培・無農薬農家の新鮮野菜や料理男子、フードコーディネーターさんによる美味しいレシピなどをご紹介。

ピリ辛風味がアクセントに「海老と日野菜の柚子胡椒炒め」 料理レシピ

blog_saeco11_00

2017.03.13

blog_saeco11_00

日野菜とアスパラのシャシャキした食感と柚子胡椒がアクセントになり美味しい一品です。

◆材料 ≪2人分≫

・海老…10匹
・日野菜…2本
・アスパラ…2本
・にんにく…1/2片
・鷹の爪…1本
・片栗粉…大さじ1/2
・サラダ油…大さじ1

【A】
・塩…1つまみ
・胡椒…1つまみ
・酒…小さじ1

【B】
・柚子胡椒…小さじ1/3
・醤油…小さじ1/2
・酒…小さじ2

◆作り方

1)日野菜とアスパラは乱切りに、海老は背開きにして背ワタを取り、塩・酒・片栗粉(分量外)で揉み込み水洗いし、水気を切って【A】に漬けておきます。
にんにくは薄切りに、鷹の爪はタネを取ります。

blog_saeco11_01

2)フライパンにサラダ油、にんにく、鷹の爪を入れて熱し、香りが立ったら海老を入れて中火で炒めます。海老の両面に焼き目を付け、中まで火が通ったらフライパンから取り出します。

blog_saeco11_02

3)日野菜とアスパラをフライパンで炒めます。中まで火が通ったら軽く塩胡椒をします。

blog_saeco11_03

4)フライパンに海老を戻し、【B】を鍋肌から入れて全体に味を絡ませます。
器に盛って完成です。

まとめ

hinona

徳島県阿波市の小野さんから日野菜かぶが届きました!
少し苦みがあるのが特徴の日野菜ですが、届いたものは新鮮で苦みが少なくとても食べやすいです。

漬物として食べることが一般的な日野菜ですが、漬けるのが面倒という方でも大丈夫。
生でも加熱しても美味しくいただくことができます。
ぜひいろいろな食べ方で味わってみてください!

 

  • saeco

    フードコーディネーター/フードスタイリスト
    料理撮影のスタイリングをはじめ、レシピ開発、ケータリング、料理教室、テーブルコーディネートなど、料理と食空間に関わる分野で幅広く活動中。
    素材の味を活かした簡単で美味しいレシピをご紹介していきます。
    http://www.studio-3s.com/

こんな記事もおすすめ