無農薬野菜宅配サービス「141select」がお届けるする野菜ブログです。野菜レシピの紹介や農家さん訪問日記などをご紹介。

肉厚でジューシーな美〜ナスを使った「麻婆茄子」 料理レシピ

2017.02.06

nasu5

<材料>
・美〜ナス…1本
・挽肉(合挽きまたは豚)…100g
*豆板醤…小さじ2
*にんにく…1/2片
*生姜…1/2片
*長ネギ…適量
◆鶏ガラスープ…200cc
◆料理酒…大さじ2
◆醤油…大さじ1
◆味噌…大さじ1
◆みりん…小さじ2
・片栗粉…小さじ2
・酢…小さじ2
・ごま油…適量
・ネギ、山椒など…お好みで

 

⑴ナスはヘタの部分をとり、縦半分に切り、さらに縦に3等分ずつに切り、斜めにスライスします。しばらく水にさらしてアクを抜きます。

⑵にんにく、生姜、長ネギをみじん切りにします。◆の調味料をボウル等に合わせておきます。片栗粉は同量の水で溶いておきます。

⑶フライパンに油(分量外)をひき、*を炒めます。香りがたってきたら挽肉を入れてパラパラと炒めます。

⑷挽肉の色が変わってきたら、ナスを入れて炒めます。(かなりフライパンがいっぱいになると思いますので、菜箸で転がしながらうまく炒めてください)

nasu6

⑸ナスをしっかりと炒めたら、◆を入れて沸騰させます。沸騰したら煮汁が半分になるくらいまで煮込み、一旦火を止めて水溶き片栗粉を入れ、再び加熱して全体的にとろみをつけます。

しっかりとナスに煮汁を染み込ませると、かさが減りました。

しっかりとナスに煮汁を染み込ませると、かさが減りました。

⑹とろみがついたら火をとめ、酢、ごま油を全体に回しかけます。器に盛り付け、お好みでネギをのせたり、山椒をふっていただきます。

最後に酢とごま油を加えることで深みのある味わいになります。ナスをあらかじめ揚げておいたり、炒めてしんなりさせておく作り方もありますが(そのほうが調理はしやすいと思うのですが)、挽肉から出た油で、ナスに旨味をしっかり閉じ込めたいのでこの作り方にしています。しっかり味でごはんが進むので、丼にしてもいいですね。

 

まとめ

nasu1

今回使用した野菜は、徳島県の小野農園の翡翠ナス、「美〜ナス」です。
この「美〜ナス」は、コンパニオンプランツという農法で育てられた有機野菜です。
肉厚で大きな実が特徴的です。この見た目とは裏腹に、味わいはとても繊細です。
しっとりと柔らかく、甘みが詰まっています。

ナスの定番料理でも、肉厚な美〜ナスを使うことでよりジューシーに、より美味しくいただくことができます。
小野農園自慢の美〜ナスで、皆様もぜひ作ってみてくださいね。

  • 書いた人:tomo

    大阪府在住の主婦。娘の子育てに奮闘中の新米ママです。美味しいごはんを食べること、作ることが大好き。
    「元気が出るおいしい食卓」をモットーに、毎日キッチンに立っています!
    献立やお弁当をInstagram(@mochico_kitchen)にて記録しています。


こんな記事もおすすめ